FC2ブログ

2007/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2007/07

= Dynastes hercules morishimai =
 (ヘラクレス モリシマイ) 奈良○血統
モリシ♂が蛹化しそうです^^; 最終交換で80gでしたから、小さめですね^^    
     【 06/05/21 孵化 】        【 06/02/22 孵化 】   
   20070630183217.jpg     20070630183314.jpg
      07/01/30 42g            07/01/30 24g
      07/02/27 56g            07/02/27 39g
      07/03/26 62g            07/03/26 43g
      07/05/02 76g            07/05/02 51g
      07/06/02 80g            07/06/02 53g
      07/06/30 前蛹前          07/06/30 57g +4g
うちは、♂の方が先に羽化しちゃうみたい^^; 先日もセプテン♂が前蛹になりましたからね。
もう少し引っ張りたかったな~^^; せめて90g欲しかったですね!
 
= Dynastes hercules reidi =
(ディナステス ヘラクレス レイディ)  福袋奈良○血統 
     【 06/04/19 孵化 】        【 06/03/09 孵化 】
   20070630183429.jpg     20070630183520.jpg
      07/01/29 37g            07/01/29 33g
      07/02/26 45g            07/02/26 39g
      07/03/23 53g            07/03/23 46g
      07/05/01 55g            07/05/01 47g
      07/06/01 59g+3g         07/06/01 46g+11g
今気がついたのですが、4月が抜けてる~^^; どこかで間違えたな^^;
さほど気になりませんが、あとで直しておきます!

    = 阿古谷 =
   20070630183604.jpg
 先日、紹介した28g阿古谷ですが
 いい感じに色付き始めました^^
 今日覗くと羽化の真っ最中!!
 早速、カメラで「パシャ!!」っとしたのですが、
 かなりエグイ画像になってしまいました^^;

 エグイ画像を見たい方は「続き」へ! 覚悟して見て下さい^^;
[レイディモリ]の続きを読む
スポンサーサイト



富士山!ずーーーーっと見えません^^; 

今日は、地元SHOPさんに、コバシャミニを買いにいきました^^
毎回のことですが、ここで注意することは、成虫の棚に目をやらないことです^^; 

コバシャミニを手にし、早々レジに!! 
その時です!! 後ろから、悪魔の囁きにも似た音が。。。「カリカリ!カリカリ!」・・・
そうなんです。悪いことに、レジの真後ろに成虫が陳列されているのです・・・
ケースを「カリカリ!」して、σ^^を呼んでいます!(#`Д´)σ 「おらを呼んだの誰~!!??」 

ってな事で、σ^^を呼んでいたのは、この子達でした。。。^^;   
   = Dorcus titanus =                  = Dorcus titanus =      
      (スマトラ ヒラタ)                    (ミンダナオオヒラタ)  
      リアウ産  WD              ユンボステラバレー・モンカイオ産 WD
     ♂82㎜  ♀41㎜                       ♂87㎜  ♀41㎜
20070629162315.jpg20070629162414.jpg20070629163001.jpg20070629163056.jpg 
『 な!なん!!なんで!!!ヒラタ!!』 それも、2ペアも^^;
ヒラタの知識も乏しいのに、なんで購入するかな~ぁ?? orz

ヒラタの事で、知っている事といえば、凶暴でよく♀さんが首チョンパされる事!。。。
それぐらいかな。。。。(爆 
少し調べると、顎が太く重戦車のような固体が人気のようです。
アチェ産の固体が顎が太くなりやすく、内歯が下の方について人気が高いんですね。
このままでも、十分迫力あるし、かっこいいのにね^^

今後、ブリ予定はありませんが、ミンダナはギンペイが担当!スマトラは、考えよう^^
= Megasoma thersites =
  (メガソマ テルシテス)    
1ヶ月経ちましたので、マット交換です。メガソマ属って♂♀の体重差が、あまりでないみたい。
でも、羽化ズレは普通にあるようです。^^; 単純に考えると体重が重ければ羽化が遅く、
体重が軽ければ羽化が早いってことじゃないのかな?それだけではない何かがあるんですね。
 【18年10月13日 孵化 ♂】      【18年11月16日 孵化 ♀】         
   20070628182317.jpg         20070628182349.jpg
   19年04月17日 11g          19年04月17日 13g
   19年05月29日 16g          19年05月29日 14g
   19年06月28日 15g-1g       19年05月28日 17g+3g
体重減ってるし~o(゚д゚o≡o゚д゚)oオロオロ それも、18年の10月孵化だし~o(゚д゚o≡o゚д゚)oオロオロ
♀さんは、伸びてますが、♂君は心配ですね^^; う~ん チビテルシもいいかな^^
もともと、小さいし~^^ ♂は、もうそろそろ蛹室作ってもおかしくない時期でしょうね。

(*`д´)b もう一丁!!メガソマ!!
= Megasoma・pachecoi =
  (メガソマ パチェコ)  
   メキシコ・ソノラ州産
 【19年01月上旬 孵化 ♂】      【18年01月上旬 孵化 ♀】         
   20070628182429.jpg         20070628182507.jpg
   19年06月28日 20g          19年06月28日 18g
先日、ビッダで「ポチ」っとしたニョロです。これはこれからですね。パチェコも噂では、
相当羽化ズレがあるようですから心配です。小さくってもカブって事ですね^^;

(*`д´)b タラもいっちゃいな~!!
= Mesotopus tarandus =
 (メソトプス タランドゥス
先日、我が家で初めて採卵したタラが羽化しましたが、 
20070628182546.jpg 固まってきたので
 サイズを測ってみました^^;
 65mm。。初めてにしてはいいでしょ^^;
 GORAさんは、初めてで83mmだったな。。(TωT)ウルウル
 ってなことで、ぴょんさんに頂いたタラちゃんと比べてみました^^;

20070628182632.jpg ちょっと、酷だったかな^^;
 お父さんと息子ですね^^;

 いつかは、σ^^ も
 こんな素晴らしい固体を羽化させてみたい(´ー`)y-~~

 
(*`д´)b もう一丁!!タラ~!!
昨日紹介した『ローリングタラ』羽化の最中でした^^;
20070628182706.jpg 
 上のタラちゃんよりは、大きいみたい^^
 66mm くらいで羽化してくるね。
 記録!!更新!!。。。1mmネ ・・……(-。-) ボソッ
 後は、頭を上げて、上翅が収まれば完璧!!頑張って!!

今日は、このくらいで勘弁してやるか( ̄ー ̄)ニヤリッ 。。。明日はどうしよう........ orz

= Megasoma thersites =
  (メガソマ テルシテス) 
うちには、4頭のテルシニョロがいますが、19年06月28日に、2頭は交換しましたので、
今回は残りの2頭を交換です。    (ネタを小出しにしてる訳ではありません^^;
 【18年12月07日 孵化 ♂】     【18年12月28日 孵化 ♀】
   20070701173236.jpg        20070701173259.jpg
   19年04月17日 14g         19年04月17日 8g
   19年05月29日 16g         19年05月29日 12g
   19年07月01日 17g+1g      19年07月01日 15g+3g
微妙に伸びてますね。テルシニョロは大きくなりすぎると不全を起こしやすいようです^^;
蛹化前に、20gぐらいで調度いいみたい^^ ですから、これでいいのだ! 
= Mesotopus tarandus =
 (メソトプス タランドゥス
先日、我が家で初めて採卵したタラが羽化しましたが、 
20070628182546.jpg 固まってきたので
 サイズを測ってみました^^;
 65mm。。初めてにしてはいいでしょ^^;
 GORAさんは、初めてで83mmだったな。。(TωT)ウルウル
 ってなことで、ぴょんさんに頂いたタラちゃんと比べてみました^^;

20070628182632.jpg ちょっと、酷だったかな^^;
 お父さんと息子ですね^^;

 いつかは、σ^^ も
 こんな素晴らしい固体を羽化させてみたい(´ー`)y-~~
(*`д´)b もう一丁!!メガソマ!!
= Megasoma・pachecoi =
  (メガソマ パチェコ)  
   メキシコ・ソノラ州産
 【19年01月上旬 孵化 ♂】      【18年01月上旬 孵化 ♀】         
   20070628182429.jpg         20070628182507.jpg
   19年06月28日 20g          19年06月28日 18g
先日、ビッダで「ポチ」っとしたニョロです。これはこれからですね。パチェコも噂では、
相当羽化ズレがあるようですから心配です。小さくってもカブって事ですね^^;
先程、仕事から帰宅(19:52)!!(TωT)ウルウル
蟲弄りしてないってのに、20:30から防犯パト 

防犯パト終わって22:00!!
それから、蟲弄りしてアップ。。。。今日は、無理かも。。。

間に合えば、アップしますね^^; とりあえずこれでも  

20070611141559.jpg 

 爆笑王!! ひさびさ!!



只今!防パトから、帰って来ました~^^ なんとか間に合ったぞぃ^^ 
それでは、 そんな、こんな、どんな!?で、カブクワです(。ゝд・)
っていっても、今から割り出しや、瓶交換や、マット交換の時間があるはずがありません^^;
今日は、近況ネタでご勘弁m(_ _"m)ペコリ 
= Dynastes hercules hercules =    
    (ヘラクレス ヘラクレス)       
       グアドループ産
19年05月16日のマット交換時に109g あったニョロですが、やっと、前蛹になりました!!
初めてのヘラヘラの蛹化・羽化を絶対に見たくって人工蛹室に移動しました^^
 20070627212509.jpg 
 少し取り出すのが早かったかな^^;
 この、ニョロ18年01月孵化ですから
 「な!なんと!!」1年と5ヵ月(´ー`)y-~~ ニョロシスギ
 5月16日から約1ヶ月ですから
 最後の一伸びしてくれたでしょうか?
 どれくらいのサイズで羽化してくるか楽しみ v(。-_-。)vブイッ♪

= Mesotopus tarandus =
 (メソトプス タランドゥス) 
先日、極小タラやんを、羽化させましたが、こちらも負けてませんぞ~^^;
でも、元気だけは、抜群^^
20070627213538.jpg 
 羽化間近なのに、このローリング!!^^;

 サイズは、♪~( ̄ε ̄;)ですが、
 元気いっぱいのタラやんが、無事羽化してくれば、
 それでいいのだ^^
 = Mesotopus regius =
  (メソトプス レギウス) B血統     
♂76mm(スーパーストレート系) ♀47mm
一昨日、引越ししたレギニョロ達!早くも食痕確認です^^v
20070627214906.jpg 
 12頭中、8頭確認です^^
 残りの4頭も、大丈夫でしょう!
 食痕さえ出れば安心ですからね^^

 この子達も、飛んでいくんだろうな~  

PS:私信頂いた方々、確認してますので大丈夫ですよ~。
   返信遅れるかもですが、お待ちくださいね~^^v
= Mesotopus regius =
  (メソトプス レギウス) B血統     
♂76mm(スーパーストレート系) ♀47mm
一昨日、引越ししたレギニョロ達!早くも食痕確認です^^v
20070627214906.jpg 
 12頭中、8頭確認です^^
 残りの4頭も、大丈夫でしょう!
 食痕さえ出れば安心ですからね^^

 この子達も、飛んでいくんだろうな~  
K平さんのBLOG kheisamas.jpg で合同プレ企画開催中です!
ブログ公開1周年&10,000HIT達成記念
応募期間:2007年6月7日~2007年7月7日 
締め切りが迫って来ましたぞ~!!  豪華賞品 必見です!!
(# ゚Д゚)つ〃∩ ゴルァ ゴルァ!!  待った!待った~!! 記事に目を通してから飛びなさい!!^^     

 = Podischnus agenor =
   (アゲノールサイカブト)       ◎1セット目 19年05月20日 28卵 孵化19頭    
   パナマ ベラグアス産        ◎2セット目 19年06月09日 29卵 孵化中 
種親 ♂ 49㎜  F2 ♀ 42㎜  F2 
『 アゲノール 』 3セット目の割り出しです。 
もう、十分なニョロを確保できましたので、今回で最後ですね。
 20070430150549.jpg   20070626163855.jpg
3セット目ということもあり、産卵数も落ちてきました。それでも11卵 頂戴しました^^v

サイカブってあまり人気がないのでしょうかね? 検索してもあまり情報もありませんし、
他の方のHP・BLOGでも、ほとんど拝見することはないですしね^^;
こんなに、円らな瞳で可愛いのに。。。実際目にすれば、1発で虜になること間違いなしです!!

ってなことで、K平さんの、プレ企画の賞品に出していますので応募してみてね(笑
(#`Д´)σ「コラー!!」 だから~ぁ 最後まで見てから、飛びなさいっていってるでしょ!!

= Lamprima adolphinae =
  (パプアキンイロクワガタ)
19年06月11日に、パプの産卵セットを3セット組ましたが、様子見で、
♂グリーン系 ♀ブルー系の割り出しをしました。決して!! 無理やりネタ作りのための、
割り出しではないですぞ~ ♪~( ̄ε ̄;) 様子見♪様子見♪♪  
20070626164141.jpg   20070626164213.jpg
今回は、コバシャミニのマットのみでのセットでしたが、5卵 頂戴しました^^
材入りとどちらが採卵数がいいのでしょうか?次は材入りを割ってみよう!様子見で。。(爆

= Megasoma・pachecoi =
  (メガソマ パチェコ)  
メキシコ・リラ産  ♂ 52㎜ F1 19年06月04日 羽化
20070626164402.jpg 先日、紹介した♂単パチェコですが、
 もの凄い勢いで、後食が始まりました^^;
 16gゼリーを1日で食べきる勢いです!
 さすが、小さいとはいえカブトですね~^^
 これから、ブリが楽しみです^^v

『はい!!!』 もう飛んでいいですよ~(笑
最後までお付き合いありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ  プレ企画

= Lamprima adolphinae =
  (パプアキンイロクワガタ
19年06月11日に、パプの産卵セットを3セット組ましたが、様子見で、
♂グリーン系 ♀ブルー系の割り出しをしました。決して!! 無理やりネタ作りのための、
割り出しではないですぞ~ ♪~( ̄ε ̄;) 様子見♪様子見♪♪  
20070626164141.jpg   20070626164213.jpg
今回は、コバシャミニのマットのみでのセットでしたが、5卵 頂戴しました^^
材入りとどちらが採卵数がいいのでしょうか?次は材入りを割ってみよう!様子見で。。(爆
= Megasoma・pachecoi =
  (メガソマ パチェコ)  
メキシコ・リラ産  ♂ 52㎜ F1 19年06月04日 羽化
20070626164402.jpg 先日、紹介した♂単パチェコですが、
 もの凄い勢いで、後食が始まりました^^;
 16gゼリーを1日で食べきる勢いです!
 さすが、小さいとはいえカブトですね~^^
 これから、ブリが楽しみです^^v
今日は、1日曇り 「洗濯物が乾かないな~^^;」 なんて嫁さんは言ってました。
嫁には悪いけど、おかげで σ^^ は仕事しやすかったですけどね^^v

先日、パチェコ♀情報を「募集」していましたが、何件かの御連絡頂きました^^
御連絡下さった方々に、この場をお借りしまして、お礼を!ありがとうございました。m(_ _"m)
おかげ様で、何とかなりそうです^^v 

さて!今日の虫ネタですが、正直!何もありません!(キッパリ!!

そんな中、とりあえずやった、虫弄りがこれ! ニョロのお引越し^^; 
  = Mesotopus regius =
  (メソトプス レギウス) B血統    
♂76mm(スーパーストレート系) ♀47mm
1セット目 19年03月30日 12個GET! 孵化08頭
2セット目 19年04月17日 10個GET! 孵化07頭
3セット目 19年05月12日 06個GET! 孵化06頭
4セット目 19年06月06日 12個GET! 孵化12頭
尻上がりに、孵化率が上がってきたこの♀さん!5セット目で初の菌床産卵に挑戦ですが、
翌日には穿孔開始!っていっても、削りカスがストップ!
4セット目割り出し後に「ヘロヘロ」で出てきましたので、中で★になってるかもしれませんね。 
20070625175018.jpg 20070625175103.jpg 20070625175138.jpg
今回は、ディ○ャッツさんの200ccプリンカップに投入です。

この♀さんのニョロ達は、里子やプレ企画の賞品として、ほとんど放出しました。
うちに残っているのは、今回の12頭を除き、3頭です^^
きっと、飛んでいった先の、管理者様のもとで、可愛がってもらっていることでしょう。

 = Lamprima adolphinae =
   (パプアキンイロクワガタ) 
白三さんに頂いたパプキンが、蛹化してきました。
10頭ほど頂いたのですが、自分の管理が行き届かず。。。
残っているのは、これを含め2頭のみ^^;白三さんすいませんm(_ _"m)ペコリ
20070625175259.jpg 
 ニョロの時の皮が邪魔して
 よく見えませんが、くるっと巻いた顎が確認できます。
 ♂ですね。
 どんな色で羽化してくるか楽しみです。
 = Lamprima adolphinae =
   (パプアキンイロクワガタ) 
白三さんに頂いたパプキンが、蛹化してきました。
10頭ほど頂いたのですが、自分の管理が行き届かず。。。
残っているのは、これを含め2頭のみ^^;白三さんすいませんm(_ _"m)ペコリ
20070625175259.jpg 
 ニョロの時の皮が邪魔して
 よく見えませんが、くるっと巻いた顎が確認できます。
 ♂ですね。
 どんな色で羽化してくるか楽しみです。
「つゆ」を「梅雨」と漢字で書くのは、ちょうどこの時期が「梅の実が黄色く熟す時期」と
重なることからきてるみたい^^ 雨は嫌いじゃないけど仕事が出来ないからな~^^;

今日も、雨で梅雨本番の様相ですが、昨日に続き室内のお仕事^^;
帰宅が遅くなり、この時間の更新です。。。

それでは、カブネタ!(σ・ω・)σイッテミヨ! 

= Megasoma joergenseni joergenseni =
     (ヨルゲンセン ヨルゲンセン)     
♂ 40㎜ WDF1 19年04月中旬 羽化     
♀ 39㎜ WDF1 19年04月上旬 羽化
19年06月04日に、50個の卵を頂きましたが
「ボチボチ」孵化してきましたのでご報告です^^
20070624210120.jpg 
 全部確認しましたが、6頭ほど孵化してるようです。
 『ヨルゲンセン』は、孵化率が悪いようなので
 何個孵化してくれるか心配ですが、今の所順調のようです。
 何個か、黄色くなってきた卵もありますが、
 40くらいは、孵化してきてほしいです。
とりあえず、K平さんの合同プレ企画の協賛分は確保できたので(*`д´)b OK! 

19年06月11日に、2セット目を組んでいましたが、約2週間ですので割り出してみます。
1セット目で、50個とたくさん産んでくれたので今回も楽しみです^^v早速「バサー!」っと
20070624211615.jpg
 今回は、「バサー!」じゃないですね^^;
 気合入れすぎの 超固詰め ^^;
 「ドカッ!」って感じでした^^;
 この塊を、細かく分けて割り出すのですが、
 
前回も思いました。「ヨルゲン」は間違いなくまとめ産みしてますね。
20070624212346.jpg 塊を崩していくと、同じ塊から「ポロポロ」出てきます。
 ♀は、何箇所かブロック分けして
 まとめ産みしてるんでしょうね。
 その証拠に、右半分のマットからは
 一切卵が出てきませんでした。
 「う~ん」興味深い。。。

ほどなく♀さん!発見!!
後ろ左足の、符節が飛んでますが、まだまだ元気そう。
3セット目!いってもらいましょう!!☆アディオス☆(`・ω・´)ノ
20070624212931.jpg   20070624213539.jpg
結果!18個ゲッチュ!1セット目に比べれば少なめですが、十分頑張ってくれました^^
今日は、遠出のお仕事で、先程帰宅(o´Д`)=з 疲れた・・・ 
ですから、蟲弄りなんにもしてましぇん。。。

とりあえず、(σ・ω・)σイッテミヨウ 

= Megasoma・pachecoi =
  (メガソマ パチェコ) 
  メキシコ・ソノラ州産
♂15g 06年11月26日 孵化    ♀15g 06年11月13日 孵化
19年06月07日に、購入した『 パチェコ 』 3令での発送でしたが、♂が★。。。。。orz  
20070607174416.jpg
 出品者様の、梱包は完璧でしたが、
 環境の変化に耐え切れなかったのでしょうか?
 到着後、次の日のマット交換で気がつきました。
 すでに、ドス黒くなり、先日のサタンニョロのように、「蘇生」
 は不可能な状態でした(泣
可哀想なことをしてしまいましたが、このままでは残された♀さんが生れながらにして未亡人^^;

ってなことで、またまた、「ビッダ」に。。。。。。。  3令ニョロを探していましたが、
お馬鹿なことに成虫を「ポチ」っと^^;ナンデ??!!!(゚ロ゚ノ)ノ   (3令ペアも一緒に「ポチ」っと^^;)

そんなこんなで、今日到着!!
さすが!小カブの代表的存在!! サイズは、52㎜ですが、迫力がありますね!
06月初旬羽化ですが、とっても元気!手を近づけると胸角で威嚇してきます!!
20070623194257.jpg 20070623194331.jpg 20070623194356.jpg
「かっくいい~~!!」 後食もまだの、テッカッテッカの新成虫です^^v
後食開始でブリ可能なようです^^ また、楽しみが増えたね^^v

ってなことで、

♀ 募集!! エ~ッo(゚д゚o≡o゚д゚)oオロオロ♂単だったのね(TωT)ウルウル

羽化日が、似通った♀単の情報をお持ちの方は、ご一報下さると幸いです
m(_ _"m)ペコリ
 ←情報提供してくださる方はここをクリック^^v

PS:ボルケ参戦中の、ちこさんとGACYAPINさんに、
   直電頂き、探してもらいましたが、見つからずです^^;



沖縄では、梅雨明け。平年より2日早いようですね。^^

蒸し蒸しジトジトの、この時期、不快指数も一気に上昇ですが、カブクワは怠れません!

テンションでいきましょう!!そんな、こんな、どんな!?で、クワカブです(。ゝд・)
 
 = Mesotopus regius =  
 (メソトプス レギウス) C血統  
カメルーン・サウスウエスト産 
レギウス♂   76㎜ F1 18年11月上旬 羽化 
レギウス♀ 46.5㎜  F1 18年12月上旬 羽化
19年06月20日に産卵セットを組んでいましたが、朝覗くと、穿孔開始!!
20070622174935.jpg 
 気持ちいいくらいに削りカスが出ています^^
 さすが!ハイパー!!
 この、♀初の産卵ですが、どれくらい産んでくれるでしょうか?
 レギは、初産だからといって、産卵数が少ない。
 なんてことはないみたい。
初回から、2桁産んだりしますからね^^ 
2週間後の割り出し、なんにせよ、たくさん産んでくださいm(_ _"m)ペコリ 
  
= Mesotopus tarandus =
 (メソトプス タランドゥス) 
こちらも、19年06月20日に、紹介したタラです。今日確認すると孵化してました^^v
20070622175327.jpg 
 サイズはやっぱり。。。( ̄b ̄) シーーッ!!

 しっかり固まったら測ってみます。
 無事完品ですから (*`д´)b OK! としましょう^^v

 = Lamprima adolphinae =
  (パプアキンイロクワガタ
こちらは、19年05月31日に、セットを割り出しましたが、卵ばかりでしたので材だけ
そのまま、マットに戻し、今まで放置していたものです。今日は材を割ってみました^^
20070622175058.jpg  20070622175149.jpg
材を持ち上げると、ニョロが出したと思われる噴出痕を確認!
確実にニョロが居る証拠です^^v 結局4頭の回収で終わり^^

初のパプキンセットは、合計10頭採れました。
あと2セット組んでますので、全部で、20頭くらいになってくれればいいですね^^v
 = Lamprima adolphinae =
  (パプアキンイロクワガタ
こちらは、19年05月31日に、セットを割り出しましたが、卵ばかりでしたので材だけ
そのまま、マットに戻し、今まで放置していたものです。今日は材を割ってみました^^
20070622175058.jpg  20070622175149.jpg
材を持ち上げると、ニョロが出したと思われる噴出痕を確認!
確実にニョロが居る証拠です^^v 結局4頭の回収で終わり^^

初のパプキンセットは、合計10頭採れました。
あと2セット組んでますので、全部で、20頭くらいになってくれればいいですね^^v
GACYAPINさんヒルスニョロと、 σ^^ のヘラヘラニョロと、トレードして頂いた
ヒルスのマット交換です。  前回は良い伸びを見せてくれていましたが、今回はどうでしょう?

前回の体重測定では、体重差があまりみられず、『 全頭♂!』 なんて事を、
                GACYAPINさんに言われ、今回は、「ドッキドキ!」の交換です^^;

さすがに、3令中期ともなれば、σ^^でも♂♀の判別は、お尻の印で見分けが出来ます。
        っと言っても、自信はありませんが、挑戦しましょう!  判別しながら交換です^^v 
= Dynastes hyllus =
  (ヒルスシロカブト)
   【A-031】       【A-032】       【A-033】       【A-034】
20070621175241.jpg20070621175306.jpg20070621175327.jpg20070621175740.jpg
19.05.15 32g  19.05.15 39g 19.05.15 43g  19.05.15 36g
19.06.21 51g  19.06.21 48g  19.06.21 47g 19.06.21 52g
      +19g         +9g       +4g       +16g
   【A-035】       【A-036】       【A-037】        【A-038】
20070621175602.jpg20070621175650.jpg20070621180017.jpg20070621180102.jpg
19.05.15 39g  19.05.15 47g 19.05.15 40g 19.05.15 39g
19.06.21 43g  19.06.21 53g  19.06.21 54g 19.06.21 45g
      +4g        +6g       +14g         +6g
          【A-039】                    【A-040】
       20070621180155.jpg             20070621180244.jpg
       19.05.15 23g                19.05.15 47g
       19.06.21 34g                19.06.21 59g
               +11g                        +12g
良い感じに伸びてますね~^^ 体重分けで判別すると、♂9 ♀1 ですね^^;
σ^^の判別は。。。。忘れました。。。(#`Д´)σオバカー  ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

思い出したのは、【A-039】のマット交換をした時^^; 
「おっ!このニョロ他のに比べて体重が軽いな~!♀だね~^^・・・あっ!判別・・・忘れてた・・・」
って感じでした^^; 思い出した所で、判別しましたが????わからん!orz 
20070621180457.jpg 
 【A-040】は、間違いなく♂でした^^; 
 画像も撮りましたが、ちーっとボケていて、やっぱりわかりませんね。
 「まっ!」 σ^^ としては、♂9 ♀1 でもいいですけどね^^
 かっこいい♂をたくさんみたいですから^^
 

それぞれの、固体の比較もしてみたいですしね。  偏り!「万歳~ぃ!!



PS:GACYAPINさん!すいません!
   このニョロ達の詳細を書いたを、また、削除してしまいました^^;
   お手数ですが、もう一度(人;´Д`)オネガイ 
今日は、午前中で仕事が終わりましたが、あまり蟲弄りしませんでした。。。
弄る蟲がいないのですね~^^;って事は。。。ネタがないって事です!(゜゜)(。。)ウンウン
とりあえず、今日やった蟲作業を報告します^^;   
= Mesotopus regius =  
 (メソトプス レギウス) C血統 
カメルーン・サウスウエスト産 
レギウス♂   76㎜ F1 18年11月上旬 羽化 
レギウス♀ 46.5㎜  F1 18年12月上旬 羽化
19年06月17日に、無事トンネルを開通させてくれたので、
セット解除し,♂と同居させていました。
「ガッツリ!」♂の愛情(ずーっとメイトガード)を受けたと思いますので、SETです^^ 
20070615175950.jpg 20070620163007.jpg
今回の材は、前回とは違う ハイパーな奴! でいきます。
少し環境を変えてやった方が穿孔してくれるかな?っと思っての材チョイスです。

今までレギのSETを、7SETほど組んでいますが、次の日には即穿孔していてくれただけに
今回の♀は、手こずりそうですよ^^ でも、この♀相手に、悪戦苦闘するのも、なんか楽しそう!
明日、覗いても穿孔してるなよ~^^ もう少しこのネタで引っ張りましょうね~(笑
 
= Mesotopus tarandus =
 (メソトプス タランドゥス
♂成虫の画像は、この蛹に一切関係ありません!キッパリ! (ぴょんさんタラ♂です^^;)
20070603182247.jpg 20070620163242.jpg
うちで、採れた1番最初のタラニョロが蛹化していましたが、あと2・3日で羽化してきそうです^^
サイズは 超SMALL!! ( ̄ー ̄)ニヤリッ  
これだけ小さい♂を育てる事は、みなさんには、無理でしょうネ。。。(TωT)ウルウル ナケテクルネ

来月には、プレ企画で頂いた、ぴょんさんのタラブリが待ってます!!
すばらしい血統で、こんなチビ君は、絶っーーーー対に出せません^^;

かなりのプレッシャーはありますが、
もっともっと勉強して夢の(σ^^;には)80㎜UPを狙っていきたいです!!
                                      ムキャー!! ガンバルドーヾ(`Д´*)ノ


いい天気でしたが、富士山お休み。。。雲がかかり姿を見せませんでした^^

今日は、セプテントリオナリスのマット交換です。   

1度、ヘラヘラ♀のマット交換の時に、「バサー!」っと何も考えずひっくり返したところ、
蛹が「ゴロン」っと出てきちゃいました^^;それからは注意しながら蛹室がないか確認しています。
その経験が、功を奏し♂の蛹室発見!! ってか、蛹化するには、早いんでないかい??^^;
= Dynastes hercules septentrionalis =
   (ヘラクレス セプテントリオナリス)  
    20070619164628.jpg        20070619172811.jpg
     ♂07/02/18 52g             ♀07/02/18 43g 
       07/03/19 64g               07/03/19 59g
       07/04/19 66g               07/04/19 62g
       07/05/21 61g                07/05/21 65g
       07/06/19 前蛹               07/06/19 60g -5g
前回の、マット交換の時、乾燥気味で体重が伸びずこれから巻き返そうという所での前蛹^^;
ちびセプ♂決定!(TωT)ウルウル ♀も蛹室を造る前でしょうか?体重減ですね~^^;   
= Dynastes hercules hercules =
    (ヘラクレス ヘラクレス)  
    グアドループ産  A系統
    種親 ♂135㎜ ♀67㎜
この、ヘラヘラニョロは、うちで1番最初に採卵した卵が孵化したものです^^
孵化日は、19年01月初旬ですね。
【02月初旬初の体重測定】 
20070210170431.jpg 20070619165802.jpg 20070619165835.jpg
孵化後5ヶ月で、この変わりようは「凄い!」の一言ですね^^;
この、2頭は、初令からコバシャ中で今まで育ててきました。結構大きくなってると思います。

♂2ですから、モロにサイズを狙って行きたいと思います。
(本当は、♂♀ペアだと思って飼育してました。。。( ̄b ̄) シーーッ!!

目標150アップ!!(言うだけならタダ!^^;  目標は常に高くですからね( ̄ー ̄)ニヤリッ
5000HITのプレ企画の賞品で兄弟を出しましたからたっきーさんのニョロと兄弟ですよ~^^v

= Megasoma joergenseni joergenseni =
     (ヨルゲンセン ヨルゲンセン) 
19年06月04日に、50卵 採卵しましたが、卵が「プリプリ」してきましたので、お引越しです^^v
20070604174633.jpg 20070619170101.jpg 20070619170146.jpg
ルアーケースに産卵セットで使用したマットを敷き管理していましたが、
さすがに、これは餌マットにはなりません。  超微粒子発酵マットで管理します。

画像真ん中の卵を見ればわかりますが、50卵全てが、こんな感じの
「プリプリ!パンパン!パフパフ!by 亀仙人」です。
このまま行けば全頭孵化も夢ではないかも(*`д´)b OK!

全頭でもなくても、何個かは孵化してこないと、協賛が出来なくなる。。。(#`Д´)σ「ガンバレ」 
 
 σ^^には恵みの雨。。。(爆 
嫁に気を使わず1日蟲弄りが出来ます^^v  堂々とね。。。Ψ(*`Д´*)Ψグヘヘヘ!! 

まずは、これから弄りましょ^^  
ミヤマセットは初めてですので、手探り状態でしたが。。。何とかなったv(。-_-。)vブイッ♪
= Lucanus cervus cervus =
  (ユーロミヤマ ケルブス)
20070618160148.jpg 19年5月31日に、セットを組んでしましたが、
 低温管理の出来る温室&ワインクーラーは満室状態^^; 
 常温の温室で管理していました。低温飼育種ですので当然
 産卵セットも温度が低くないとだめなんでしょうね。
 そんなこともあり、期待はしていませんでしたが、
 な!なんと!たんと産んでくれてたよ~^^v
20070618160729.jpg 
 駄目な卵も入れると70個は確実にありました^^;
 「産んだね~ぇ!」良い感じの卵だけ管理します。
 数えながら、採卵していましたが、途中からわからなくなり、適当^^;
 60個までは数えましたから、それ以上はありますね^^
 「ケルブス!」恐るべし!!  爆産種に認定 
 
20070618160852.jpg 
 ですが、これだけの産卵を、終えた♀さんは、すでに「ボロボロ」^^;
 この後は、バナナを与えゆっくりしてもらいます^^
 σ^^は、でも閻魔大王でもないからね^^v
 後は、孵化率ですね。 K平さんのBLOGでは、
 孵化率は最高の全頭孵化!うちは何頭孵化してくるのやら。。。

テンションで、次の蟲弄り!(σ・ω・)σイッテミヨ!

  = Allotopus rosenbergi = 
ローゼンベルグオオゴンオニクワガタ)   
  ジャワ・バンドン産 (現地養殖物) ♂68㎜ ♀48㎜ 羽化日未定
昨日、産卵セットを組んだローゼンです。今日確認すると、穿孔開始!
20070610163914.jpg 20070618162034.jpg (セットもGORAさん仕様)
閻魔大王 GORA39さんが言ったとおり 『 1・2日経ち環境に慣れれば即穿孔しますよ 』
【黄金の事は、GORAさんに聞け!】って諺(ことわざ)があるように、完璧ですね^^v

更に、テンションで、次の蟲弄り!(σ・ω・)σイッテミヨ!

  = Mesotopus regius =
 (メソトプス レギウス) B血統   
♂76mm(スーパーストレート系) ♀47mm
1セット目 19年03月30日 12個GET! 孵化08頭
2セット目 19年04月17日 10個GET! 孵化07頭
3セット目 19年05月12日 06個GET! 孵化06頭
4セット目 19年06月06日 12個GET! 孵化12頭
これも昨日紹介した♀です。割り出し後 『 ヨレヨレ 』 で、出てきましたが、
またしてもゼリーを爆食!みなさんに 『 5セット目いっちゃいなー 』 って後押しを受け
5セット目いっちゃいました^^;さすがに材はキツイだろうと思い今回は菌床産卵初挑戦です。

20070618161631.jpg
 20070618161458.jpg
   【PM:01:00】      【PM:04:30】
早速、興味を示し穿孔開始!! 優秀な♀です。出てこないでね~^^

更に、更に、テンションで、次の蟲弄り!(σ・ω・)σイッテミヨ!

= Homoderus mellyi =
  (メンガタクワガタ)
   カメルーン産 
♂ 47㎜ ♀フリー 18年12月羽化
19年06月16日にハンドペアリングを確認していますので、産卵セットを組みました。
前回のメンガタブリは、完敗していますので今回はリベンジに燃えています     
20070616171640.jpg 20070618162218.jpg
スペース問題のためコバシャミニでのセットですが、どうなんでしょう?
『 まっ!』 2♀体制ですから何とかなるでしょう^^v  両方で20頭ほど確保したいところです。

今日は充実の1日になりました^^v 
少し調子にのりすぎた部分はありますが、許してチョ(人;´Д`)ゴメンネ

PS:カテゴリー分けが出来なくなってきた^^;
= Homoderus mellyi =
  (メンガタクワガタ)
   カメルーン産 
♂ 47㎜ ♀フリー 18年12月羽化
19年06月16日にハンドペアリングを確認していますので、産卵セットを組みました。
前回のメンガタブリは、完敗していますので今回はリベンジに燃えています     
20070616171640.jpg 20070618162218.jpg
スペース問題のためコバシャミニでのセットですが、どうなんでしょう?
『 まっ!』 2♀体制ですから何とかなるでしょう^^v  両方で20頭ほど確保したいところです。
  = Allotopus rosenbergi = 
(ローゼンベルグオオゴンオニクワガタ)    
  ジャワ・バンドン産 (現地養殖物) ♂68㎜ ♀48㎜ 羽化日未定
昨日、産卵セットを組んだローゼンです。今日確認すると、穿孔開始!
20070610163914.jpg 20070618162034.jpg (セットもGORAさん仕様)
閻魔大王 
GORA39さんが言ったとおり 『 1・2日経ち環境に慣れれば即穿孔しますよ 』
【黄金の事は、GORAさんに聞け!】って諺(ことわざ)があるように、完璧ですね^^v
今日の富士は、昨日の夕方に撮ったもの、
辺りは結構暗かったのですが何とか撮れてますね。
№120 20070617165844.jpg

先程まで、仕事で今日は、虫弄りあまりできませんでしたので、簡単ですいません。^^; 
  = Mesotopus regius =
  (メソトプス レギウス) B血統  
♂76mm(スーパーストレート系) ♀47mm
1セット目 19年03月30日 12個GET! 孵化08頭
2セット目 19年04月17日 10個GET! 孵化07頭
3セット目 19年05月12日 06個GET! 孵化06頭
4セット目 19年06月06日 12個GET! 孵化12頭 (今回)
3セット目割り出し後、少しヘロへロになっていた♀さんですが、ゼリーを爆食していたので、
4セット目に投入!見事!12個の卵を頂きました^^v その卵が孵化してきましたので
ご報告です。後半に来て孵化率がよくなってきました。全頭孵化を確認です^^。
20070617165641.jpg 20070617165708.jpg
今度こそ余生を楽しく過ごして貰おうかと思いましたが、またしてもゼリーを爆食。。。。
5セット目だな。。。Ψ(*`Д´*)Ψグヘヘヘ!! 菌床産卵だな。。。(*`д´)b OK! 
もう1つ!レギネタ!
穿孔開始と思われた、H○G岐阜レギ♀ですが、セット解除です。。。
20070617170051.jpg 今回の♀はトンネル堀りがお上手^^
 きっと、手こずりますよ。この、♀は。。。
 もう1度、♂と同居。
 ♂に、気合を注入してもらい、再セットです。
 2・3日後ですね。

  = Allotopus rosenbergi =  
ローゼンベルグオオゴンオニクワガタ) 
  ジャワ・バンドン産 (現地養殖物) ♂68㎜ ♀48㎜ 羽化日未定
先日から何度もハンドペアリングしていましたが、♂が「へたっぴ」で最後までいけません。
5日ほど、同居させてましたが、♀がケース側面を「ガリガリ」しだしたのでセットです。
GORAさんみつひろうさん曰く
【♀が、♂の執拗なアタックから逃げるようになればセット投入時期】
だそうです。今が、まさにそれ!そんなわけでセットしてみました。
20070617170143.jpg 
 黄金師匠GORAさんに教えて頂いた通りのセット法です^^;
 
(これで「坊主」だったときの言い訳ができた。。ィヒヒヒヒ ウソ^^


= 阿古谷 =
また、オオクワが羽化してきました。今の所、マイギネス固体です^^v
20070617170020.jpg まだしっかりお尻がしまりきってませんね^^; 
 もう少し縮むでしょうけど満足な1匹です。

 30gは、まだニョロしてます。^^;
 セミ化してないかと心配になりますが、
 蛹室を作り始めてるので大丈夫でしょう^^v 
  = Allotopus rosenbergi =  
(ローゼンベルグオオゴンオニクワガタ)  
  ジャワ・バンドン産 (現地養殖物) ♂68㎜ ♀48㎜ 羽化日未定
先日から何度もハンドペアリングしていましたが、♂が「へたっぴ」で最後までいけません。
5日ほど、同居させてましたが、♀がケース側面を「ガリガリ」しだしたのでセットです。
GORAさんみつひろうさん曰く
【♀が、♂の執拗なアタックから逃げるようになればセット投入時期】
だそうです。今が、まさにそれ!そんなわけでセットしてみました。
20070617170143.jpg 
 黄金師匠GORAさんに教えて頂いた通りのセット法です^^;
 
(これで「坊主」だったときの言い訳ができた。。ィヒヒヒヒ ウソ^^
20070616154708.jpg 
 今日も、真夏を思わせるような1日でした。
 暫くはこんな天気が続きそうですね^^ 
 №119


え~っと、随分更新されていないカテゴリーが増えてきましたので
この辺で、1度まとめます。更新されていないって事は、累代に失敗してるって事です^^;
まずは、
= Dynastes hercules occidentalis = 
   (ヘラクレス オキシデンタリス )
19年04月11日に22個の卵を採卵しましたが、全部   
20070411153319.jpg 
 何がいけなかったのかわからないまま。。。
 2セット目を組む意欲もなくし放置状態!このままじゃまずい^^;
 交尾し直しもう1度セット組みます。


次に、
= Dynastes hercules trinidadensis =
   (ヘラクレス トリニダーデンシス) 
19年04月03日に、ハンドペアリング確認でセット組みましたが、「坊主」^^;
20070403125944.jpg 再ペアリングさせ2セット目!「坊主」。。。
 
 ♀他界。。。 (green.peaceさん!すいません!(ノД`)・゜・。 
 トリニダは絶対にもう1度チャレンジ・リベンジします(゜゜)(。。)ウンウン


お次!!
= Dynastes herculs ecuatorianus =
   (ヘラクレス エクアトリアヌス) 
19年04月18日に、♀2で挑むも完敗。。。 
20070418164914.jpg 2♀でセット組んで卵2個。。。
 唯一採れた2個ですが、無事孵化し管理中です^^;
 エクアトのカテゴリーは何とか続きそうですね。。。

 Dynastes属はこんな感じです。こう見るとへっぽこですね~^^;

あとは・・・メンガタですね^^;
= Homoderus mellyi =
  (メンガタクワガタ)
GORA39さんメンガタ産卵セットを思いっきりパクリ19年04月05日にセットしましたが、
スペース困難なため温室の上にセットしていました。がっ!置いた場所が最悪でした^^;
20070403020621.jpg 20070616165646.jpg (ケースはイメージです)
温室にミニクーラーを設置しているのですが、その排気口の真後ろ^^;
ちょっと考えればわかりそうなもの。ですがそこがσ^^;のおバカな所^^;
クーラーが起動すると、排気口から熱風が出るのです。当然の如くケースは蒸れ蒸れ状態!
そんな状態の中に置かれたメンガタ夫妻が、気持ちよく産卵に集中できるわけありません^^;
4月上旬ということもあり頻繁には起動しなかったので、夫妻は無事でしたが、
再セット後、♂が♀を首チョンパ。。。♂も程なく★に。。。

このままでは、「終われない!」っと思い先日「ポチ」っとな^^v
= Homoderus mellyi =
  (メンガタクワガタ)
   カメルーン産 
羽化が18年12月ということで即ブリです。更には、♂2♀2の万全体勢^^v 
20070616171503.jpg 20070616171640.jpg 20070616171711.jpg
今回は、しっかりハンドペアリングもさせ準備万端です。
先のペアには、悪いことしちゃいましたが、今度はしっかり管理し、きっと成功させます!
GORAさん宅では、78頭産んだようで、あまり産まれても困るのでセット解除したようです^^;
基本的に爆産種なんですね^^ またしても楽しみが増えたぞ!ってなもんです^^v

失敗したものに関しては、随時挑戦していくつもりです。よろしくお願い致しますm(_ _"m)ペコリ    
  

K平さんのBLOG kheisamas.jpg で合同プレ企画開催中です!
ブログ公開1周年&10,000HIT達成記念
応募期間:2007年6月7日~未定(7月初旬を予定) 
20070615163410.jpg  梅雨入りしたっつ~のに「ぴーカン!」 
 この時期特有の「ジメジメ」 湿度が高い!   
 「あ~ぁ!風呂入りたい~!」^^;
 
 №118

この頃、小カブトにうつつを抜かしD系が、放置状態^^;
これではまずい!って事で、D・H・H B系統の割り出しです。
= Dynastes hercules hercules =
    (ヘラクレス ヘラクレス)  
     グアドループ産  B系統  
♂147㎜   F3 19年01月上旬 羽化 後食開始03月25日
♀ 66㎜ CBF1 19年02月上旬 羽化 後食開始03月15日 A系統
♀ 67㎜ CBF1 19年03月上旬 羽化 後食開始04月22日 B系統(脱走歴有) 
07年05月31日 に、A系・B系の産卵セットを組みました。
07年06月09日 に、A系を割り出し32個の卵をGETしました^^v
今日は、B系の割り出しです。A系とまったく同じセット!おのずと期待がかかります^^v
   20070615164342.jpg     20070615164229.jpg     20070615164316.jpg
  B系♀は、元気一杯!    「バサ~!」っとな^^        産んでるんです。。。
  運搬中に、発泡スチを      「ンッ!」卵がない!       産んではいるんです!
  食い破り脱走しました^^     この時点で卵が         綺麗な 卵室も作って
 運転手さん慌ててました^^   見えないと最悪「坊主」      産んでるんです。がっ!

何がいけなかったのでしょう??ご覧の通り卵が黄ばんで萎んでます^^;
結果!この黄ばみ卵が22個出てきました。。。すべてこんな卵です(TωT)ウルウル
夢精卵?? 無精卵?? 再度!ペアリングの必要あり! こ、これは忘れよう。。。

DHH B系のヘラ割り出しの記憶を抹消中。。。



エーット、今日の蟲弄りは何したっけかな?   

あっ、そうそう、グラント将軍の子供達が孵化したんだ。 

ん!どっかでみたぞこのフレーズ。。。 

= Dynastes grantii =
  (グラント シロカブト)  採卵日:19年03月03日
20070615164848.jpg20070615164915.jpg  
42卵中 15孵化 ダメ卵16 残り卵11個 ダメ卵が増えてきました^^;

長期管理!難しい!

= Mesotopus regius =  
 (メソトプス レギウス)  
カメルーン・サウスウエスト産 
レギウス♂  76 ㎜ F1 18年11月 上旬 羽化
レギウス♀ 46.5㎜ F1 18年12月01日 羽化
19年06月11日に、セットを組んでいましたが、次の日には穿孔開始してくれました。がっ!
今日見たら出てきちゃってます^^; そう簡単にはいきません!^^
20070615175950.jpg20070615180416.jpg
もう少し様子見て、ダメなら材交換です。。。
この♂今までに、3♀と致しております^^ たくさんの子孫を残してくれて感謝なのです。。。

  = Allotopus rosenbergi = 
ローゼンベルグオオゴンオニクワガタ)  
  ジャワ・バンドン産 (現地養殖物) ♂68㎜ ♀48㎜ 羽化日未定
現地物って事で、コバシャ小で同居させてますが、交尾してるのでしょうか?
やっぱりハンドペアリングで確認したいのですが、ケースから出すと♀が完全拒否!
20070615181257.jpg 同居で少し放置します^^;常にこの状態^^ 
 メイトガードしてれば交尾してるはずです。
 もう少し様子見ですね。
 でも、寿命がわからないだけに不安が一杯なのだ(人´∀`*)オネガイ


= 阿古谷 =
記事にはしてませんでしたが、19年02月22日に20gで最終ビンに投入したニョロが
蛹化してきましたので掘り出しました^^;
20070615182113.jpg 
 2月投入で今まで放置です。しか~し、結構大きいのですぞ! 
 サイズは72㎜~74㎜くらいで羽化してくると思います。
 画像では伝わりにくいですが、「結構いい顎してるね~」です^^


今日はこれでおしまい。。。 22時からお仕事です^^; 久しぶりの夜勤きっついぞ~^^;
= Dynastes grantii =
  (グラント シロカブト)  採卵日:19年03月03日
20070615164848.jpg20070615164915.jpg  
42卵中 15孵化 ダメ卵16 残り卵11個 ダメ卵が増えてきました^^;長期管理!難しい!
K平さんのBLOG kheisamas.jpg で合同プレ企画開催中です!
ブログ公開1周年&10,000HIT達成記念
応募期間:2007年6月7日~未定(7月初旬を予定)

BLOG立ち上げて1年!凄い事です!見習わなければ^^;

そんな、こんな、どんな!?で、協賛させて頂きました(。ゝд・) 
毎回お馴染みのニョロばかりで、ごめんなさい(人;´Д`)ゴメンネ     
= Mesotopus regius =
   (メソトプス レギウス)
    南西カメルーン産 
種親 ♂76㎜ CBF1 ♀47㎜ CBF1
初令幼虫 2頭  孵化日:2007/05/20 ♂♀判別なし   
やっと、食痕確認できました^^ 発送する頃には初2令ですね。。。
20070513085200.jpg 20070614190740.jpg 
♂親76㎜(スーパーストレート顎) カックイイよ^^
  
= Lycomedes velutipes =   
 (ベルティぺス コフキカブト)    
  エクアドル ロサザラテ産 
種親 ♂ 39㎜  F1 ♀ 29㎜  F1
初令幼虫 3頭  孵化日:2007/05/16 ♂♀判別なし
産卵方法が、変わっていて楽しめますよ^^ 
20070513085344.jpg 20070516181729.jpg
癒しのカブと言ったら、ベルティぺス!^^v

= Podischnus agenor =
   (アゲノールサイカブト)   
   パナマ ベラグアス産 
種親 ♂ 49㎜  F2 ♀ 42㎜  F2
初令幼虫 3頭  孵化日:2007/05/20  ♂♀判別なし
また、こやつも可愛いんだ!ブリードも簡単!♀よく産みます^^ 
20070430150549.jpg 20070614190402.jpg
可愛さのカブと言えば、アゲノール! 

= Megasoma joergenseni joergenseni =
     (ヨルゲンセン ヨルゲンセン)
種親 ♂40㎜ WDF1 ♀39㎜ WDF1
初令幼虫 3頭  孵化日:これからですのでご了承ください^^; ♂♀もちろん判別なし^^;
画像の通り、卵「パンパン」の健康卵!孵化は間違いないと思います。
でも、初令で落ちやすいみたいだからな~^^;
20070509174522.jpg 20070614191613.jpg 
じ~っくり観察しましたが、シルバーの微毛が綺麗です^^

みなさん!早速!盛り上げに行きましょう!ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!   
20070613165631.jpg  富士!夏日!汗!加齢臭!^^;


 №117 

 昨日の出来事は、σ^^にとってかなりショッキングでした。。。

大事に育てていたニョロだっただけに、凹み度120%でした。。。

ですが、みなさんのくださったコメを読み、感動と感謝で胸いっぱいです(^人^)感謝♪

そして、みなさんが気に掛けてくれていたサタンニョロですが。。。。。。

な!なんと!復活!!』 アリガト♪(*゚ 3゚)/~チュッ♪アリガト

みなさんに、教えて頂いたように、蓋を取り空気の循環を良くして、背中をマッサージ!

見事!『蘇生』してくださりました(*`д´)bグッジョブ!!

これも、みなさんの経験と知識がこの蘇りに繋がった事は間違いないです(゜゜)(。。)ウンウン

♀はケース底面で落ち着いています。♂はまだ中層で生死を
さまよっているのかもしれませんが、マットに潜ってるって事は完全復活に向けて
動き出したと判断してよいと思います^^ ほんと、ありがとうございました。(TωT)ウルウル
(もう少しで、ゴミ箱に捨てる所だったなんて、とても言えない・・・!!!!!!(゚ロ゚屮)屮ナヌ )

そして、もうひとつ!
虫友さんて、最高です!こんなσ^^ですが、これからも、宜しくお願い致しますm(_ _"m)ペコリ

さて、どうしてこんな事になってしまったのか? 
2度と同じ過ちをしないためにも σ^^; なりにちょっと、検証してみました。。
原因は、酸欠って事がわかっていますから、簡単ですね。。。   
20070613174336.jpg 
 まず、蓋のチェック!この、状態で使用していました^^;

 4箇所にドリルで、空気穴を開け、タイペストシールを貼っています。


20070613175017.jpg  5㎜径のドリルを使用しましたが、さすがに小さすぎますね^^;

 更に、このケースは、お米保存専用ケースなのです。

 

①湿気・虫を避ける為に、蓋にゴムパッキンがあり空気が入り込めるような隙間がなかった事!
②ワインクーラーの中での管理だった事!
③マット交換したばかりで多少の再発酵が起こり熱がでて空気を薄くした事!
④幼虫にそんなにたくさんの空気はいらないって思っていた無知な考えがあった事!
この頃、『爆産王!』 なんて言って調子にのっていたから罰があたった事!^^;
これらがすべて重なり起こるべくして起こった事故かもしれません。。。ヾ(_ _。)ハンセイ… 
20070613180007.jpg   20070613180043.jpg 
今回は、20㎜のドリルで、9個の穴を開けタイペストシールの変わりに、
メッシュシールにしました。(コバエが少々怖いですが^^;)
これで大丈夫でしょう!2度とこんな過ちは繰り返しません!

みなさんも、気をつけてくださいね~^^ って熟練のみなさんは大丈夫ですね^^

PS
でも、ほんと、復活してくれてよかった~^^1度は飼育やめようかな?まで考えましたから^^;

防犯パトすがすがしい気持ちで見回ってきます^^